メニュー

7つの特徴

性感染症専門のクリニックです

 皮膚科などで患部(陰部)を見せづらいという患者さんは非常に多いです。当院では性感染症専門のクリニックですので、医師は患部を見て、適切な検査を選択、ご案内できます。また、微熱がある、のどがイガイガする、違和感がある、痛い、風邪かな、と思って一般内科や耳鼻科の診察を受ける時に 「数日前に誰々と性行為しました」 と患者さんが言える状況はなかなかないと思います。患者さんが言わなければ医師はわざわざ風邪の患者さんに性感染症に罹患している可能性を疑いませんし、医師からピンポイントの質問がなければ患者から細かい夜の営みについて語る事はありません。こうして、のどの性感染症の検査、治療のチャンスは葬られてしまいます。AC_健康028

 また、最近では風邪の原因はウイルスが90%と考えられている事から、 「無駄な抗生剤投与は控えましょう」 というのが現代の医師の常識です。もちろん風邪なら90%がウイルスですが、咽頭を主座とする性感染症は逆に多くが細菌感染によるものであり(クラミジア、淋菌、マイコプラズマ、ウレアプラズマ、梅毒など)、抗生剤による治療が必須です。風邪と診断され、抗生剤なしに、抗炎症薬や咽頭炎治療薬などで治療しても性感染症の病原菌は死なずに残り、その患者さんの性病が治らないばかりでなく、そのまま性行為を行う事で他の人への感染がますます広がってしまいます。

 このように症状の乏しい咽頭や血液の性感染症については検査をしないと白黒つかない事が多いです。当院ではなるべく詳細に感染経路の問診を行い、正しい検査を行って、正確な診断を心がけています。

全て自由診療ですので、保険証は不要です

性感染症は極めてプライベートな問題であり、患者さんの 「知られたくない」 という気持ちを最大限守ってあげる事が社会や医療者はもとより人として求められている事の一つと考えています。保険証を利用しないことにより、保険証利用通知の履歴に残ることなく診療を受けることができます。検査に関しては匿名で受ける事も可能です。

予約不要です。

突然の症状や、忙しい日々を送られている患者さんに迅速に対応できますよう、予約なしで来ていただく事が可能です。10856332

即日検査・即日治療ができる。

全ての検査が即日というわけではありませんが、極力早く、正確な結果を知ることができるようご配慮しております。

性感染症ドックができる

ドックというと、がんの人間ドックや脳血管障害の脳ドックなどが頭に思い浮かぶと思います。例えばがんの数あるリスクファクターの中で一番のリスクファクターは『年齢』であると言われています。どのような方でも、年を経れば癌になりやすくなる事は医学的に証明されているのです。『家族歴』もまた重要な癌や血管障害のリスクファクターです。血縁関係者にがんや血管障害(脳卒中や心筋梗塞など)を起こした方がいる場合、本人が同じ病気になる確率は高まります。

一方で、性感染症のリスクファクターにはどのようなものがあるでしょうか。それは年齢でも家族歴でもなく、まさにその方の『性生活sexual activity』そのものです。性にアクティブな人、特に不特定多数(よく知らない多くの人)との性交渉のある人は、性感染症になるリスクが高い傾向にあります。そのほか、男性では勃起不全治療薬使用の方は性向の機会が増え、女性ではピル内服されておりコンドーム使用の機会が減少している方ではリスクとなります。リスクのある方には定期的に性感染症ドックをする事をお勧め致します。クリニックでは性器検査(男性は尿、女性は頸管粘膜)、咽頭検査、皮膚検査、血液検査などが可能です。全て行っても30分足らずですべての検体が採取できます。

土日も診療している

患者さんは、日頃、お仕事でご多用とお察しいたします。当院の診療時間は、会社の昼休みや会社帰りに気軽に立ち寄れるような時間帯を設定しており、またどうしても平日の通院が叶わない患者さんもおられると考え、あえて月・木の休診日を設けました。土曜、日曜、祝日は開けておりますので、ご都合に合わせてお立ち寄りください。

好立地、好設備

 当院は東銀座駅から徒歩1分で駅から近く、クリニックは歌舞伎座横の路地を少し入ったところにある、ビルの3階です。待合室は完全個室で診察室の壁は声が漏れないよう工夫されています。

 患者さんのプライバシーを最大限に配慮した立地や設備を提供したいと考えており、快適に診療を受けたのち、満足して帰っていただけましたら幸いです。込み合っている時は順番を待つ間に、オシャレな銀座の街でお買い物をする事も可能です。順番が来ましたらお電話でご案内いたします。当院公式Twitterで混雑状況をご確認ください。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME